大人にきび 治療

薬大人にきび の治療法には、東洋医学と西洋医学、美容外科によって全く違います。

西洋医学では、抗生物質による外用薬や内服薬、または併用という形が一般的に行われているようです。

 

 

薬東洋東洋医学では、体質改善のための漢方を服用するようです。
大人にきび の原因を追求し改善することが、大人にきび の根本的な改善に繋がるという考え方です。

東洋医学の場合、一部の漢方は保険がききますが、その他の漢方は保険適用外となっているため、金銭面での負担が大きいという問題があります。

東洋医学での治療を望んでいる方は、専門の方と良く相談しながら進めていくと良いでしょう。

美容外科で行っている大人にきび の治療には、ケミカルピーリング・光治療が多く使われているようです。

ケミカルピーリングとは、ケミカルピーリング剤と呼ばれる、グリコール剤やサリチル酸などを、肌の状態に合わせ調合したものを肌に塗り、古くなった角質や毛穴に詰まっている老廃物や皮脂などを溶かして、毛穴の中を掃除することで大人にきびを改善するというものです。

光治療は、可視光線という青・緑・黄色・橙・赤の光を、大人にきび に照射し、毛穴に存在している細菌の数を減らし、毛穴の炎症を抑えることで、大人にきび 改善を促す方法です。
ニキビの状態にもよりますが、3回前後の光治療で効果を感じる事が出来ると言われています。

美容外科でのケミカルピーリング・光治療は、保険適用外ですので料金面などにご注意ください。
また、美容外科によって料金も治療法も違いがあるようです。
医師と良く相談して、治療内容を確認し、納得したうえで行ってください。

大人にきび 治療をもっと詳しくしりたい方は、

 コチラ ⇒ 大人にきび 治療の詳細

もっと手軽ににきび治療するなら
[ビーグレン]大人にきびケア

本気でニキビ跡治療を考えている方には、
皮膚科ドクターが開発した このニキビ専用ピーリングがお薦めです。
arrow_blue_right10 メディカルエステ シーズ・ラボ ←クリック!
5,250円でトライアルできます!


大人ニキビを繰り返さないために、
毎日使う化粧水は、ニキビケア用にしましょう。
いま人気なのが、

arrow_blue_right10 頬やアゴに何度もできる大人ニキビには、草花木果どくだみ

arrow_blue_right10 ニキビケアの定番! オルビス クリアミニセット



ネットで良く検索される人気「大人にきび」関連検索ワード[PR]

大人にきび 治療

大人にきび 薬

大人にきび 化粧水

タグ:     
前の記事:相互リンク1
次の記事:大人にきび 化粧品
このサイトについて
当サイトは大人にきび
について情報を網羅!

大人にきびになる原因
から大人ニキビ解消法
をご紹介しています
アクセスカウンター